スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<窃盗容疑>タクシー乗り逃げ、松阪市職員を逮捕(毎日新聞)

 9日午前3時45分ごろ、三重県松阪市駅部田(まえのへた)町の国道42号で、同県伊勢市のタクシー運転手の男性(56)がパトカーで警ら中の県警松阪署員に「客が暴れて車を降りたところ、乗り逃げされた」と助けを求めた。署員が通りかかったタクシーを停車させ、運転していた男に事情を聴いたところ、乗り逃げを認めたため、窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは、松阪市御殿山町、同市清掃事業課職員、藤本進也容疑者(44)。藤本容疑者は泥酔状態で、同署が道交法違反(酒気帯び運転)容疑でも調べている。【谷口拓未】

【関連ニュース】
酒気帯び容疑:教育次長を検挙 茨城・行方
酒気帯び運転:伊良部元投手を逮捕 米ロス近郊で
酒気帯び運転:伊良部元投手を逮捕 米ロス近郊で
横浜3人死傷:飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴
横浜・居酒屋3人死傷事故:飲酒者に車提供 容疑者、在宅起訴

若手社員をしかる時、上司は何を考えるべきか(Business Media 誠)
「嵐」の二宮さんが人身事故 東京・目黒の交差点(産経新聞)
<乗用車転落>3人死亡 千葉・成田(毎日新聞)
上海万博 愛知の主婦、また全施設を制覇(毎日新聞)
<国会会期>郵政改革法案で民主、国民新両党の調整つかず(毎日新聞)
スポンサーサイト

船の居眠り事故防止へ「アラームなど設置義務化を」 運輸安全委が国交相に意見(産経新聞)

 乗組員の居眠りが原因の船舶事故が多発していることから、運輸安全委員会は28日、来年発効する条約で居眠り防止装置の設置が義務づけられていない総トン数500トン未満の船舶についても、国内規定で設置を義務化するよう求める意見書を前原誠司国土交通相に提出した。

 運輸安全委が平成16年1月~今年3月に発生した事故のうち、5167件を分析したところ、居眠りが原因とみられるのは約10%の497件あった。居眠り事故による死者・行方不明者は13人に上り、92人が負傷。船や橋が損壊するだけでなく、燃料の油やガスが漏れ出して周辺の船や航空機の運航に支障が出るケースもあった。

 こうした居眠り事故を起こした船の96%が500トン未満の漁船や貨物船で、1人で当直時、自動操(そう)舵(だ)にして眠ってしまう例がほとんどだった。

 船員の居眠りによる事故は世界的に多発しており、国際海事機関(IMO)は昨年6月、海上人命安全条約を改正し、来年7月から防止装置の設置を義務づけるが、500トン未満の内航船や漁船などについては各国の裁量に委ねられることになっている。

 居眠り防止装置は操舵室内に取り付け、警告音で居眠りを防止する。

【関連記事】
福島の2人死亡の居眠り事故、トラック運転手に禁固4年判決
過労運転容認の疑いで、長崎の運送会社を書類送検
起きられず駅開け忘れ 早朝のJR甲南山手駅
「授業以外で勉強しない」「授業中居眠り」日本の高校生トップ
「菅財務相は居眠り王」 自民指摘をムッとして否定
虐待が子供に与える「傷」とは?

急性期・回復期の脳卒中診療医の約6割が地域連携「進んだ」(医療介護CBニュース)
東京・赤坂の台湾クラブ連続襲撃、元経営者の女ら国際手配へ 引き抜き巡るトラブルか(産経新聞)
ネット流通の児童ポルノ、即時遮断 警察庁など関係省庁合意(産経新聞)
“橋下派”外しで自・民・公が結束…大阪府議会(読売新聞)
<コースター事故>通報は3時間後 教師の要請受け、初めて(毎日新聞)

赤松農水相、30日にも宮崎入り(時事通信)

 赤松広隆農林水産相が30日にも、口蹄(こうてい)疫の被害が拡大する宮崎県を訪れる方向で調整していることが26日、分かった。口蹄疫発生後、宮崎入りするのは10日以来2度目となる。
 宮崎県では22日から、感染拡大を防ぐため、家畜へのワクチン接種が行われている。赤松農水相はこうした実情を把握するとともに、地元からの要望を聞くためとみられる。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害
〔用語解説〕「口蹄疫ワクチン」
口蹄疫対策で1000億円=特措法成立へ
年金保険料などを免除・猶予=口蹄疫対策で
口蹄疫消毒薬、80トン追加輸入=バイエル

郵政改革法案 衆院で審議入り 5野党は本会議に欠席(毎日新聞)
首相、北海道訪問を中止…口蹄疫や沈没事件で(読売新聞)
悪質業者の取締強化へ 警察庁が児童ポルノ対策会議(産経新聞)
黄色ブドウ球菌退治に期待=別種細菌の酵素―慈恵会医大(時事通信)
首相、23日に沖縄再訪=対話集会は見送り―普天間(時事通信)

<訃報>森内信康さん75歳=将棋棋士・森内俊之九段の父(毎日新聞)

 森内信康さん75歳(もりうち・のぶやす=将棋棋士の森内俊之九段・十八世名人資格者の父)17日、胃がんのため死去。葬儀は21日午前11時半、横浜市青葉区青葉台2の18の6のセレモニーホール大成2。喪主は妻節子(せつこ)さん。

<トヨタ社長>「24耐」出場見送り…周囲の猛反対で(毎日新聞)
障害者団体発起人に有罪=村木被告共謀、実質判断せず-郵便料金不正・大阪地裁(時事通信)
<囲碁>羽根、逆転勝ち 本因戦第1局(毎日新聞)
菅財務相 雌伏の日々「5月政変」に備え?(毎日新聞)
<水上温泉>若おかみ候補「おいでちゃん」 旅館組合がイメージキャラクター製作(毎日新聞)

メキシコ湾の原油流出、NASAが衛星写真(読売新聞)

 【ニューオーリンズ(米ルイジアナ州)=山田哲朗】米航空宇宙局(NASA)は、地球観測衛星「テラ」が5月1日に上空から撮影したメキシコ湾原油流出事故の現場海域写真を公開した。

 ミシシッピ川がメキシコ湾に注ぐデルタ(三角州)地帯の南西に、濃い原油の塊が迫っている様子が分かる。

 NASAは衛星画像を米海洋大気局(NOAA)に提供、原油の動きの予測に役立てている。

宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償(読売新聞)
管理栄養士国試の合格率、32.2%(医療介護CBニュース)
農業の島に基地いらない=鹿児島市でも反対集会、徳之島移設で5千人-普天間問題(時事通信)
死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取-静岡県警(時事通信)
死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。